■YAMAHA SEROW 225WE (4JG6) セロー メンテナンス編

 

デカールをなんとか再び記


デカールをなんとか再び記
より純正に近づきました


 

<2019年7月> 

見つけてしまったら仕方なし

 一通り済ませたはずの、ヘッドライトとサイドカバーのデカール補修

■サイドカバーデカールをなんとか記
■ヘッドライトデカールをなんとか記

 ちょい気になるのは色の違いだけれど、純正色が無い以上仕方ない……と諦めていたのに、ふらふらWEBを彷徨っていて良さげな色のカッティングシートを見つけてしまう。

 色の名称的にはターコイズ、ふむ、これ、純正色に似てるんじゃ?

 試しにと取り寄せて確認。うん、これ結構近いよな。


緑というよりは青よりで


でも比べるとなかなか似ていて

 それではと作業開始。

 まずは「どうせ似た色がないのなら」と黄緑色にしていたヘッドライトカバー

 明るい部分をターコイズに貼り替えてっと。


使用前


使用後

 あ、割と良いんじゃなかろうか。純正のイメージに近づいた気がするぞ。
 それじゃぁサイドカバーにも使ってやるか。

 前回、サイドカバーは横着して2色ある部分を1色で貼ってしまった。
 なのでこの部分にターコイズを貼りつけてっと……


使用前


使用後


使用前


使用後

 どれどれと車体へと戻す。

 おお、落ち着いた落ち着いた。これで純正タンクとの違和感も小さくなったよな。


アドベンチャースクリーンを戻してっと

 思い付きでの購入・作業の割に、なかなか満足できる仕上がりになった。
 よし、んじゃ今後はこの仕様で行くとしよう。

 そしてサイドカバーのラインはオフブーツで乗ると削れてしまうのだけれど、これからはこの補修も楽になりそうだ。

#あ、ヤマハステッカー忘れた、後で貼っておかなきゃ。


 

 

 




 

戻る SEROWへ戻る