■これだけあれば大丈夫?|はじめての整備にはじめての工具

 

これだけあれば大丈夫?

はじめての整備にはじめての工具

はじめての整備にはじめての工具

 

とりあえず、でいいのでは

 「オートバイを買った!これから乗るぞ!……でもそうなると工具とかも必要なんだろうか?」と思っている人。

 「これまではショップ任せだったけれど、これからは少しだけでも自分でもメンテナンスしてみたい!」と思っているライダー。

 そんな人達に、「まずはこんな工具を揃えるといいですよ!お勧めですよ!」を解説するのがこのコンテンツ……に、しようかとも思ったんですがね……

 あ、もしかすると「またか」って思った方もいるかもですが、ええ、そうなんですよ。
 こっから先、口がちっと伝法になっちまいますがご勘弁くださいな。


 いえね、バイクのメンテナンスなんてのは面倒臭ぇもンなんで、本来は全部バイク屋に任せちまうのが一番なンですよ。

 なんてったってあっちはプロだ。金はかかるが失敗は無ぇし、万が一何かあったらちゃんと保証してくれる。
 「ンじゃよろしくねぇ」って預けちまうのが安心だぁね。

 んでもちっとは自分でやりたい、弄ってみたい。
 でも工具を持ってない、どうすればいいか判らない。

 もしそんな人がいたら、まずは有名メーカーの工具セットを買っちまう事を考えてくださいな。

 1セット5万だ10万だって話にはなりますが、これさえありゃ日頃のメンテには不自由なし。

 まぁ一生使わねぇ工具が入っているかもですが、邪魔になるわけでもねぇし、維持費かかるわけじゃねぇし、何よりメーカー名が入ってる工具ケースってのは自慢になるもンですからねぇ。

……さて、とまぁ一応正論を述べといて、こっからが本筋。

 バイクは弄ってみたいが金はない、工具買うにも一流品なんて夢の夢、セットでなんて買えるはずがない、だったら何をどこから揃えりゃいいんだ?なんて人へなんですがね。


 考えてみりゃ、普段偉そうにメンテだ整備だと騒いでいる俺も、たいそうな工具は持ってねぇわけです。

 スナップなんとかとかシグなんとかのピカピカの奴とかとは縁も無し。

 工具を買うのはもっぱらホームセンター、それもワゴンに積んである奴とかだ。

 んでも実質、それでそんなに困っちゃいねぇンですわ。
 確かに使えない安物買っちまったとか、それが原因でパーツ壊しちまったって事もありますがね。

 それを踏まえた上で、んじゃどういう工具を選べばいいのか、どこに注目すればいいのか。
 その辺りをネタにすると面白いかなと思ったンですよ。

 ああ、繰り返しますが、こりゃあくまでも懐の寂しいサンデーメカニック的な視点からなんでね。

 だからプロの方とか工具マニアな人は覗いちゃ駄目ですぜ、多分その人達からしたらとんでもないこと書いてると思うンでね……


 NEXT→ 





 
戻る 表紙へ戻る