☆ YAMAHA VMAX (VMX17) ☆

(オーナー編)

オプションパーツに関するあれこれ
 
偶には愚痴でも書いてみますか(笑)

<2009年7月>

 例えばですが

 国産車としては異例の高額で販売されている新型VMAX。
 独自の販売方式と共に、世間ではいろいろと噂が絶えない。
 購入者の立場から言わせて貰えば、決して間違った売り方ではなく、かつ価格も充分に納得できる品質であると断言できるのだが……

……いえね、ここだけの話、いろいろと言いたいことはあるンですよ。例えばオプションパーツ的なところとかなンですがね。

 あ、こっから先、口調がちっとアレになっちまいますがご勘弁くださいな。
 
 ンでまぁ、こで言う「オプションパーツ・純正パーツ」ってのはワイズギアの物の事ですな。
 ここは別会社とはいえ実質ヤマハ。メーカーさんの作ったものって事で間違いないと思うンでね。

 まずどうだかねぇと思うのがこれ、ローダウンシート
 
 いえね、値段が高ぇとかは思わねぇンですよ。
 品質も仕上も一級品。コルビンとかの市販シートと比べて、どっちかってぇと価格は頑張ってる方だと思うんでね。
 
 ただね、こんな良いシートがあるなら、なんで車両購入の際にどちらかを選ばせてくれないんだと。標準シートの「他に」買わなきゃいけないんだと。
 
 シートが2つも必要な奴ぁいねぇんですよ。余ったシートはずっと押入れの奥にしまいっぱなしになっちまうンですよ。
 最近流行りのエコってところからもこれはどうだかと思うンですがねぇ。
 
 高級を売りにしてるバイクなんだから、購入時に「シートはノーマルとロー、どちらにしますか?」くらいの選択肢はあっても贅沢じゃねぇンです。
 四輪で言う「メーカーオプション」みたいな扱いにはできなかったンですかねぇ。

 あ、もし押入れの奥にノーマルシートが眠っていて、「譲ってもいいよ」てな人がいたら是非ご連絡くださいな。予算はあんまり無ぇンですがね。

 んで次がシートフックってか、リアマウントベースてぇ奴で。

 いえね、これも「フックなんてのはこのバイクには似合わん!必要なし!」って言い切ってるなら文句は無ぇンですよ。
 そんなデザイナーのこだわりってのは俺も決して嫌いじゃないンでね。
 
 ところが、どう考えても必要ないところに強度も機能もなンにもないアルミのモールが付いてる。
 ンで、これを外すとボルト穴が出てくる。
 
 「あーこりゃ便利だぁ!」って喜ぶところかもしれねぇンですが、こっちぁ年季の入った天邪鬼だからねぇ。
 「だったら最初からこのモールに格好良いフック付けとけよ!」って思っちまうんですな。
 
 ペナペナのモールで穴隠すくらいなら、最初からここにがっちりしたステーとフック付けりゃいいじゃねぇですか。
 それが格好悪いってンなら、フェンダーに穴なんて開けなきゃいいじゃねぇですか。
 
 機能優先なら機能、格好優先なら格好、そうすっぱり割り切って欲しかったってのが本音ですねぇ。

 なんかこぅ、「フック使いたいならオプションパーツ買ってね」みたいなのが見え隠れする気がして嫌なのは、俺が根性曲がりだからなんですかねぇ。

 ま、せっかくなんでこの穴は活用させてもらってはいますがね。

 そしてリアのライセンスホルダー

 いやまぁ、ナンバープレートステーを自作した時にぁ「なんだこの値段は!」って憤ってましたが、正直そっちはどうでもいいンです。
 高いと思ったなら買わなきゃいいだけの話なンでね。
 
 問題は、なんでこういうパーツを出したのか?って事で。

 いえね、新型のプロトタイプが発表になった時、当然保安部品の類は付いていなかったわけです。
 んでその時、リアはフェンダー(とテールライト)まででばっさり落とされてたわけです。

 市販化された時、後ろに延びたステーをなんとなく「後付けっぽいな」って感じたのはこの辺りの印象があったからなんですが…それはまぁ置いといてですね。

 一旦こうと決めたのなら、何故そのデザインを貫かなかったんですかねぇ?
 なんでこういう別のデザインのオプションパーツが出てきちまうンですかねぇ?

 それともリア周りには、なンかこう確執みたいのがあったンでしょうか。
 「短いのが一番だ!」「いや市販車としてはフェンダー長とかリフレクタとか…」「んじゃそこはオプションで…」みたいな。
 いえ、全部俺の妄想なンですがね。

 純正が気に入って無ぇわけじゃ無ぇンです。むしろ好きなデザインなんです。
 ですがこういうパーツが出てるの見ちまうと、なンかこう「これでどうだ!」って自信に満ち溢れたフロントと違って、リア周りにはゆらぎというか迷いが感じられる気がしないでもないンですよねぇ……

 いや、久しぶりに愚痴っちまいました。

 いえね、この新型VMAXに関しちゃ、正直、俺が勝手に作ったハードルってのが相当高いところにあるンですよ。

 だから買ってもいない・買うかどうかもわからないオプションパーツについてもやきもきしちまう。
 普通のバイクなら「まあ仕方ない」って許すところも、「変な妥協すンなよ!」って思っちまう。

 何故でしょうねぇ?、VMAXが大好きだからってのはもちろんですが、やっぱ「清水の舞台からバックフリップするつもりで買ったから」ってのも理由の一つかもしれねぇですね(笑)
 
 素人の戯言とはいえ、名前を出しちまったところ関係の方々には本当に申し訳無ぇと思いますが、これもまぁ愛あってのことと思って勘弁してやって下さい。
 
 ええ、大人の愛にはいろいろな形があるもンなんですよ。
 

<了>




Copyright 2009 garage Ak!rA
 VMAXへ戻る