☆ YAMAHA VMAX (VMX17) ☆

(オーナー編)

9000kmチェック記
 

最近のチョイ乗り仕様

<2010年1月>

 結構走りましたねぇ

 購入後8ヶ月、総走行距離9,000km超。
 
 チョイ乗り・峠・高速道路・サーキットと一通り経験したところで、もう一度インプレ的な事をまとめておこうか。

 始動性は良好。
 オーバー30度の真夏でも、アンダー0度の真冬でもセル一発で始動OK。このあたりはさすが最新のFIだ。
 但し、セルを回す(セルが回る)時間はちょい長め。他のVMAXも同じとの事なので、これは「仕様」かと思う。

 アイドリングのブレなし。
 暖機後は1000rpmドンピシャでタコメーターの針はぴくりともしない
 よ〜く見ていると時折プルっと震えたりはするので、「メーターがダルだから」という理由ではなさそうだ(笑)

 暖機不足で走り出しても、基本的に走行には問題なし。
 もちろんスロットルレスポンスは悪いが、車の流れに乗れないような事はない。
 ただ、以前旧V-Maxでこれをやり続けていたらその後一時的に始動性が悪化した。なのでできるだけやらないようにしている。

 フレームやら足回りに関してはなーんにも文句なし
 というか、なんども言っているが俺の腕でどうこう言えるレベルではない。
 そろそろサスペンション周りにヘタりの気配くらい出ても良さそうなものだが。

 ABSは相変わらず甘く感じるが慣れてきた。
 いずれにせよ、ABSに頼り始めると腕が落ちる(と思っている)ので、意識して使わないように(使わなくて済むように)している。
#いろは坂の下りでだけはどうしても効いてしまう(笑)

 エンジン9割がた不満なし。
 残り1割は?と言うと、これは低回転(2000rpm前後)でのトルク(トルク自体は十分ある)がもう少しあると嬉しいのと、4000rpm前後でのレスポンスがちょい足りないから。
 まぁこの排気量でこの排気音量をキープするには…と考えると、どこかにしわ寄せが来ても仕方ないのだけれど。

 絶対パワーもう十分と言うか問題なしというか俺の腕ではというか。
 ただ、これまた何度も書いているように180km/hリミッターだけはいただけない。
 これ以上の馬力は不要だが、リミッターカットだけは今後の変更予定に入れておく。

 ポジション的には、シートを削ってハンドルを回したら満足してしまったので当面OK。
 良さそうなテーパーハンドルが見つかったら再考とする。
 あえて言うなら、ステップバーはもうちょい後ろでもいいような?
 
 


春になったらタイヤを交換するとしましょうか
 





Copyright 2010 garage Ak!rA
 VMAXへ戻る