■ツーリングレポート VMAX1700 栃木

 

2020 海への初乗りは奇跡の遭遇記

2020 海への初乗りは奇跡の遭遇記
ばっちりの天候でした

 

<2020年1月3日>

初乗りです

 年が明けて1月も3日。それでは2020年一発目のちょい乗りに出かけるとしよう。

 初乗りが目的なので特に目指すものはない。出発はゆっくり朝10時だ。
 バイクはセロー。これも特に理由はないけれど、2019年の乗り納めがVMAXだったので順番的にこちらだろうということで。

 ぱたぱたと走りだす。
 出がけのガレージの温度計は8度を指していた。青空から降り注ぐ冬の日の光、風もおだやかで今日は絶好のツーリング日和だ。

 さて、出発はしたもののどこへ行くか決めていない。先のとおり「乗ること」が目的なのだ。

 ふと、「そういえば朝haruさんが『水戸方面へ向かいます』とTweetしていたよな……」と思い出す。
 そうだよな、海なし栃木県民の初乗りといえばやっぱ海だよな!

 東に向けてゆるゆると走る。
 交通量は多め、そして意外にバイクも多い。でもまぁ冬とはいえ休暇中にこの天候だから当然といえば当然かも。

 定番の休憩所、道の駅もてぎの二輪車駐車場にも結構な台数が集まっていた。

道の駅もてぎ
12月にはがらがらだった気がするんですが

 さくっと出発。急ぐ旅ではないので地図は使わず、とにかく東へと走ってみる。

 そして時々あえて細い路地へと入ってみたりもとか。これが気軽にできるのもセローならではだ。

田舎
THE 田舎

 茂木の市街を抜ければその先はもう茨城県。
 これまた定番、北海道ではお馴染みの(そして関東では茨城の)セイコーマートでトイレ休憩。

 すっきりしたところで、トイレ代替わりに(?)「しっとり豆パン」を買う。
 朝飯が遅かったからまだ腹は減っていない、なのでこれは明日の朝飯用。(とリアボックスにしまいこむ)
 そうそう、出発前には「セイコマへ来た!」の画像をTweetしてっと……

セイコーマート
「バイクで来た!」(古典)

 その先、那珂市街。
 ここまで快適だったのに突然道路が混雑する。「なんだなんだこの渋滞は?」

 どうやら初詣に向かう車のよう、そういえばこの辺りいろいろ神社があるんだよな。

 混雑は周囲のコンビニも同様だった。
 またトイレを借りようと(頻繁)入ったらトイレ前には数人の列。これはダメだと外へ出て、「ま、海まで出れば公衆トイレがあるからそこまで我慢しよう」

 ひたち海浜公園の横を抜けると、正面に真っ青な海が広がった。
 「やっほ~」と画像を……の前にトイレトイレ。阿字ヶ浦の海岸へ出たら確かあの辺りに……よしあったあった。

 公衆トイレの駐車場にセローを飛び込ませる。
 「お、ベージュのシェルパが止まってるわ……って、ベージュのシェルパ?」

 トイレ前のベンチには、こちらに向かって手を振っているODEONさんの姿がありましたとさ。
「え~っ!どうしてこんなところに!」

 茨城在住のODEONさん。俺同様に、この天気&「今日は出かけている人が多いな」に惹かれて出かけてきたらしい。
 しかしまぁいったいどんな偶然なんだか。手前のコンビニのトイレが空いてたら俺はここスルーしてましたよ。
#とかの挨拶もそこそこにまずはトイレへ……(急)

遭遇
お疲れ様でございます

駐車場
慌てて停めたのがよく判る画像

 落ち着いたところで(?)あれこれ話。

 そういえば朝チェックしたharuさんもどうやら10kmと離れていないところに居るらしい。ならばと連絡してみると「向かいます!」とのこと。

 程なくharuさん到着。どうやら今日は茨城県の怪しい駅の探索に出かけてきていたらしい。
 それにしてもまったく相談なしに会えるって、これは奇跡の遭遇と言っていいのでは?

おつかれさま
お疲れ様でございます2

駐車場
慌てて停めたのが(略)

海
海も綺麗だし、今日は出かけてきて良かったわ

 時刻は12時過ぎ、んじゃ飯でも食いますかという話になる。
 そして何しろ1月の3日なので個人店の営業は期待できず。チェーン店でこのメンツで向かうならば……「やっぱ山田うどんでしょう!」

※リーズナブル食の雄として知られる山田うどん(本社埼玉)は北関東でもメジャーだったり。でも実は俺、山田うどんって何年も(十何年も?)行ってなかったんだよねぇ。

 オフ車3台で「山田うどん"食堂"」と名前を変えた店舗へと到着、そして案の定ここも大混雑で待たされる。
 だが時間をつぶすのには困らない。駐車場でバイク談義してれば時間はあっという間に過ぎるから。
 「へへへ、いいでしょこのセローの新しいアルミ箱(自慢)

 順番が来て店内へ。
 おお、メニューがおしゃれだぞ。山田といえば昔はうどん!そば!カレー!しかなかったように記憶してるんだけど(偏見)

オーダーはharuさんお勧めのかき揚げ丼セット。
うっはー量あるわー、でも正月だから躊躇せず全部食うぞー!

メニュー
メニュー表もファミレスかと

セット
今日はカロリー無視でいかせていただきます

 げふーと外へ出る。

 変わらずのバイク談義の後、「んじゃまたあれやこれやで!」と別れたのが14時という辺り。
 そう、おっさん達は忙しいのだよ、そしてそれ以上に日が暮れて寒くなると大変なのだよ。

ではまた
ではまたいずれ

 二人を見送った後は、さて、せっかくだから帰る前に海沿いをもうちょい走ろうかな。

 阿字ヶ浦からひたちなかまで海岸線を南下する。
 あ~、海はいいわ~、波が綺麗だわ~

海
落ち着くわ~

 これまた案の定、ひたちなかの漁港手前で混雑が始まったので幹線道路からとっとと離脱。
 セローの鼻先を自宅へと向ける。

 ゆるゆる走って栃木県へと入ったら、往路同様道の駅もてぎで小休止。

#そういえばここまでしばらく同じ道を走ってたZ400さー、(多分)初心者でペース上げられないんだろうけど、なら一度止まるなりちょい避けるなりしてくれれば、後ろに4輪の大行列ができたりしないんだけどな。
(でもまぁ、初心者だとそこまで気が回らないってのも判るけどね)

 道の駅で「おとめミルク」(アイス)目当ての長い行列を横目に売店で旨そうなパンを購入。 これはしっとり豆パンと共に明日の朝食用っと。

 給油を済ませ、自宅ガレージに着いたのは16時半という辺り。

 うん、今日は良い初乗りだった。今年は(も)きっと良いことあるぞ!

夕日
ホント、冬は日が傾くのが早いんだよね
(THE 田舎2)

今日の走行距離:200km 給油回数:1回
今日の教訓:偶然って凄いねぇ

 

 

 

 




 

戻る ツーリング紀行へ戻る