■YAMAHA SEROW 225WE (4JG6) セロー メンテナンス編

 

リア常設箱刷新、アルミボックス記

常設リアボックス刷新。アルミ箱記
新しくなりました

 購入・装着   走行 NEW

 

 

garage Ak!rA

 

<2019年11月> 購入・装着

買い替えましょうか

 セローのリアキャリアに普段積んでいるボックスを新しくする。

 これまで使っていた箱についてはこちらから↓
常設箱・リアボックス記

 これが先日のセローミーティングの帰りに壊れてしまって、さてどうしよう?なんてあたりをBLOGにも書いていた↓のだけれど。
SEROW セロー常設箱、新調

 新しい箱を購入するにあたっては、これまでとはちょい違う風な品物をチョイスしてみた。

 買ったのはこれ。「キャンプ用品を入れると格好いいよ!」が能書きのアルミ箱だ。

セロー新箱
弄りまわしたので既に指紋だらけですが

 スペックや取り付け等々、前回同様に書いてみよう。

外観・大きさ・容量

 幅は520mmと前の工具箱よりちょい(?)拡大。この程度ならすり抜け等々への影響は無い(はず)

 奥行、高さは共に300mm前後。内容量は33Lとかなり大きくなった。
 これは上下より奥行(幅)で稼いでいる分が大きい。奥行きが伸びた分、積載時の安定感は増した(はず)

箱比較
新旧比較

高さ比較
高さの差はこのくらい

箱比較
前回同様、雨具と工具を入れるとこんな感じ

高さ比較
ちなみにすっぽり収まりました

 前のサイズでも不便を感じることはほぼ無かったのだけれど、容量が増える分には問題なし。
 もちろん「邪魔にならないサイズで」の前提でだけれど。

材質・形状

 「四角形が好き!(はぁと)」と共に、箱の条件として「丈夫な事」が大前提なのはこれまでと変わらない。

 この意味で(既に買ってしまっておいてなンだけど)総アルミ製というのははどうなのだろう?

 工具箱同様、重いものを入れるのが前提の箱なので強度的には問題ないとしても、転倒等々で「凹む」のは避けられそうにない。

 まぁ見方を変えれば「ばらばらに破壊されてしまう」可能性は低いし、紫外線等々による劣化もないはず。耐久性については今後観察していこうと思っている。

#耐衝撃性のテストはしたくないけどねぇ

機能

 (取り外しではない)蓋開閉式変わらず、ヒンジもそこそこ丈夫そう。鍵穴も標準装備だ。

 ベルト穴は無いのだけれど、横の取っ手があり、ここにベルトを装着することができるだろう。

取っ手
幅広の横取っ手

取っ手
鍵穴も汎用性が高そう

加工と取り付け

 積載前に、例によっていろいろ加工する。

 箱は20mmほど底上げされている。
 これだと重い物を入れたときの変形が心配だし、何よりキャリア上で落ち着かない。
 なので、底面補強・ズレ防止・クッションの意味を込めてスペーサー(お風呂マットと呼ぶ人もいる)を張り付ける。

底上げ
底上げされてます

クッション
色がこれしか見つからなくてですねぇ

 センター(?)にも1つある取っ手は実質不要なのだけれど、取り外すことはできなさそう。

 これだと走っている最中カタカタうるさい事は間違いないので、クッションスポンジを張り付ける。

取っ手クッション
当たるところに同じ形で

 取り付けベルトは今まで使っていたものを。

 幅があるので2本掛けにしてみた。(予備の意味を含めて)

取り付けベルト
一本切れても大丈夫(言霊注意)

 各可動部にシリコンスプレーしておくのはお約束。

 今回はスペース的に余裕があるので、セキュリティ面でもちょい工夫をしてみた。
※セキュリティなのでここには書きません

その他・総括

……というわけで、無難に積めたように思う。

 スタイル的には許容範囲。常設用にしては大きすぎる気がしないでもないけれどまぁ良し。

 ちょいピカピカしすぎているきらいはあるが、今後小傷が増えれば(をい)落ち着いてくるだろう。
#それともヤスリでヘアライン仕上げ風にでもしてみようかな?

 気になるのはやっぱり耐久性……というか耐衝撃性かな?先のとおりこればかりはテストしたくない。
 まぁ前同様ガチガチ固定ではなく「逃げ」があるのである程度は期待できるとは思っている。

 「さぁ、んじゃこれから頼むぜぃ!」

ステッカーチューン
ステッカーチューンも完了

<2020年1月> 走行

走ってみましょう

……というわけで、あちこち走ってみた結果だけれど。

 今のところ問題なし、便利に使えている。

 舗装路、ダートと走ってみたが、固定は大丈夫。
 もっともまだ短距離(連続だと舗装路200km、ダート10kmくらい)なので、宿泊するようなロングや丸1日林道の場合どうなるかの確認が必要だ。

※まぁそんな時は装備が変わるかもだけど

 セキュリティを含め、その後いろいろぶら下がるものが増えたのだけれど、カチャカチャ音の類は聞こえず。走っている最中意識することはない。

 前の箱同様、フックが2つあるのは安心できて良い。
 1つだと何かの拍子に……的な心配が残るからだ(小心者)

 大きさ的にも満足。
 残念ながらメットインにはならないけれど、これは仕方なし(というか不要だな)

 箱の上にモノを積むのは難しそう。フックの類が無いのでネットをかけられないからだ。
 まぁ緊急時にはゴムロープで箱ごと縛れば良いだろう。

 一番重要な見た目も満足。うん、格好いい格好いい。

 あとは耐久性と耐衝撃性だけど……やっぱこれはテストしたくないな(繰)

海セロー
海でも安心!




 

 

 

■ご注意■
 当サイト内における整備・メンテナンス・操作は素人の手によるものであり、かつその記述内容には誤り、思い違い、記載漏れ等のある可能性があります。
 この為、説明を真似て作業した場合でも、故障、事故、怪我等の危険性があります。
 このようなトラブルにつき管理人は一切の責任を負いません。作業は個人の責任においてのみ行ってください。

■ SEROW225 コンテンツ一覧 ■

 型式・年式編 

 メンテナンス編 

ありがとうセロー・手放した件に関するあれこれ

リア常設箱刷新、アルミボックス記

カムカバーOリング&燃料コック交換記

スイングアームピボット・ベアリング化記

ブレーキとブレーキパッドの耐久性記

オフタイヤの寿命と交換タイミング記

常設箱・リアボックス記

デカールをなんとか再び記

ヘッドライトデカールをなんとか記

スイッチボックス点検記

歪み修正(?)記

お気楽ロングツーリング仕様たる為に、記

クラッチスイッチ撤去記

サイドカバーデカールをなんとか記

オイルフィルターカバーボルト穴リコイル(&フリクションプレート交換)記

メーターパネル灯・インジケーター交換記

オイルフィルターカバーボルト対応前調査記

アクセサリ電源、再々取得記

(インターミッション)歪み放置記

キャブ横プラパーツ(?)交換記

スイングアーム周り・グリス充填記2

ホムセン箱改造リアボックス積載・その後記

フロントフォークフルオーバーホール記

リアサブウインカー追加記

ホムセン箱改造リアボックス積載記

オイルフィルターカバーボルト観察記

アドベンチャースクリーン・キャップ代用記

ブレーキキャリパオーバーホール・リア記

ブレーキキャリパオーバーホール・フロント記

アクセサリ電源再取得記

燃料コック・フィルター確認記

キャブリセッティング記

エンジンフルオーバーホール後記

エンジン脱着記

セルモーター(スターター)分解点検記

バルブクリアランス(タペット音)確認記

ツーリングセロー225(236)記

ボアアップ後キャブセッティング記

ハンドル交換記・もしくはハンドルシミュレーター凄い記

ドライブスプロケットホルダ交換記

ヘッドライトカプラ交換記

・腰上大修理記

<1 確認編>

<2 検討編>

<3 分解編>

<4 組立前編>

<5 組立後編>

<6 実走前編>

<7 電装編>

<8 実走後編>

<9 総括編>

タイヤ交換記(TR-011 TOURIST)その後

オフローダーメンテナンススタンド考察記

バッテリー交換記

マップケース再作製報告記

コインドライバー賞賛記

チューブレスタイヤ・パンク修理記

USB電源取付け記

ブレーキマスタシリンダ交換記

続・ナンバープレートステー自作記

RSVサイレンサー分解+α記

続・マフラー交換記

吸気系変更(してみましたが……)記

ステムベアリング交換記

続・タイヤ交換記(TR-011 TOURIST)

ビッグキャリア(サポート)製作記

スタックバー交換記

スピードメーターケーブル交換記

マフラー交換(してみましたが……)記

ブローバイガス対処記

チェーン・スプロケット交換記

アーシング記

マップケース&キャリア加工記

スイングアーム脱着+足周りグリスアップ記

リアサスペンションオーバーホール(してもらい)記

ホイールベアリング交換記

サイドスタンドあれこれ記

ワイドステップ装着記

ピストンリング交換記

ブローバイチェック記

カムチェーンカバーOリング&ガスケット交換記

ブレーキパッド交換記

フォークオイル交換記

チューブ&チューブレス・タイヤ交換記

ブレーキサポートランプ(補助灯)装着記

リアフェンダー装着記・もしくはナンバープレートステー自作記

オイル漏れチェック記

タイヤ脱着・チューブ交換記

点火系トラブル記

リア周りメンテナンス記

ドライブシャフト・オイルシール交換記

クラッチ交換記

ハンドル周り・いろいろ交換記

タンク交換記

スイングアーム周り・グリス充填記

オイル交換記

フロントブレーキキャリパ清掃記

キャブレター清掃記

オフロードミラー購入記

 悪戦苦闘編 

オフロード装備再び考

ダート激走・考察記

オフロード装備考

ファーストインプレッション・オン&オフ記

突発購入記


 

戻る SEROWへ戻る