■バイク用品・関連品レポート、インプレッション

 

3シーズングローブ考察……と新規購入記

3シーズングローブ考察……と新規購入記
新旧グローブそろい踏み

 購入   プロテクタ考 NEW

 

 

garage Ak!rA

 

一番体に近い用品かも

 季節の変わり目に活躍する3シーズングローブ

 今期はセローにハンドルカバーを付けたこともあり、例年より長く使った気がする。
#冬グローブだとハンカバの中での操作が窮屈&温度的に必須でない。

 そのグローブ(2つ持っている3シーズン用のうちの「厚」)実は袖がボロボロになっている。

袖ボロボロ
結構な剥がれが

 「おいおい劣化早すぎだろ!」と憤ったのだけれど、調べたら7シーズン使ってたからまぁ仕方ないか。

・>スリーシーズングローブ ヘンリービギンズ DS-620購入記

 となればこれはこれでもうちょい使うとして、もう一つ買ってもいいんだよな。(これか)

 さて、俺が欲しい3シーズングローブの条件は結構ある。以前書いたのは、

・操作性・フィット性。
・汎用性、手首はロングタイプ。
・ナックルプロテクタ、パッド付き。
・皮は薄め、でも風はばっちりカバー。

……だけれど、今でもこれは同様。そして条件に合う奴がなかなか見つからないのもまた同様なのだ。

 革が薄い汎用のおしゃれグローブ(?)は操作性は良い(だろう)もののプロテクションに不安が残る。

 こぶし側の話ではなく、手のひら側の当て革とかプロテクタとか。
 転んだ時に路面に付いたり擦ったりするのは大抵こちら側だから。
#そして走行中の振動への対策の意味でもね。

 この辺りが考えられているモデルでも、袖部分が満足できないモノが多く。

 先の「風をばっちりカバー」するためには袖に隙間があってはダメ。
 そして3シーズン(オールシーズン)をうたうモデルは、大抵ここにスリットがあるのだ。

手首スリット
これは3シーズンの「薄」
ここがこういう風にちゃんとカバーされていればいいんですけどね

 手首の太さの変化に柔軟に対応するためにスリットが入るのはわからないでもないのだけれど、防風効果からすればデメリットでしかない。
 まぁ「夏向き」と割り切ればそれでいいのだろうけれど。

<余談>
 某有名メーカーの今年モデルに恰好いい3シーズングローブが出て「これだ!」と思ったのだけれど、手首にこのスリットがあって諦めた。来シーズンマイチェンしないかなぁ……

 さて、そんなわけで(?)今回購入したのがこのグローブだ。

TG-50
今までとはちょっと違う雰囲気かも

 デグナーのレザーツーリンググローブ、TG-50

 「オールドフィニッシュ」ともあって、デザイン的にクラシックを売りにしているようだが俺には関係なし(をい)

 革は柔らかく操作性良し、もちろん手首部分もおっけー
 厚さ的には、今までの3シーズングローブ「厚」と「薄」の丁度中間だろうか。
※なので以後は"3シーズンの「中」"と呼称

デグナーグローブ拳
こぶし側にはプロテクタ

デグナーグローブ手の平
手のひら側はこんな感じ

 本格使用はまだまだこれから。

 実は購入直後の使用時&その後にいろいろあったのだけれど、その辺りが結果的にどうなったかも今後レポート……できるかな?(さて)

#とりあえず一つ新たな発見はあったわ。

これまで気づきませんでしたけど

……というわけで、せっかくなのでその「発見」を書いてみようか。

 バイク用品的に「身に着けるものは買う前に現物を試着する」が大原則。もちろん俺もそう心がけている。
※「心がける」≠「必ず」

 今回の発見は、グローブを試着して単に手をニギニギした時と、実際にハンドルを握った時で、大きく感覚が異なる場合があるという事だ。

 今回購入したモデルがまさにこれだった。

 ショップではサイズ・装着感がごく良かったのに、装着しての帰り道はナックルプロテクタの「当たり」が気になって仕方なかった。
 それは帰宅後にこぶしが赤くなっていたほどだ。

 ハンドルを握った時、バー側(手のひら側)の革は固定される。
 この状態でレバーを操作すると、こぶし側の革は伸び縮み・移動しようとする。

 今回はこの時、本体に直接縫い付けられた固いプロテクタがこぶしに接触していたようだった。
 店での試着時には手のひら側がフリーだったので何も感じなかったのだろう。

プロテクタ固定1
単にこうやっている時と……

プロテクタ固定2
……この時の違い。

プロテクタ固定3
いくら軽く握っていてもここは引っ掛かりますから

 これまでのスリーシーズングローブは、「厚」「薄」共にプロテクタが別体だった。
 本体との隙間で先の伸び縮み・移動を吸収していたのだろう。

プロテクタ別体
これは「薄」の隙間

 メッシュグローブもプロテクタ直付けだけれど、生地に伸縮性があるので問題なし。
 ウインターグローブは元々の生地が厚いのでこれまた大丈夫。
 だから「革が薄め」で「プロテクタが直付け」の場合のみの注意点だ。

 この辺り「個体差が大きく出る」と言い換えても良いのかも。
 今回も(メーカーのご厚意で)交換してもらったところ、同サイズにも関わらず先の当たりは大きく減った。
 品質的にさほど個体差があるとは思えないので、それだけ微妙な部分なのだろう。

……というわけで、今後俺がこの手のグローブを選ぶ場合には、やや大きめをチョイスするようになるかもしれない。

 まぁ革製品は馴染むと雰囲気変わるから、もう少し使い込んでからの判断だけれどね。

#バイクに乗り始めてもうずいぶん経つけれど、新しい発見ってのはまだまだあるんだねぇ……



 

 

 

■ご注意■
 当サイト内における整備・メンテナンス・操作は素人の手によるものであり、かつその記述内容には誤り、思い違い、記載漏れ等のある可能性があります。
 この為、説明を真似て作業した場合でも、故障、事故、怪我等の危険性があります。
 このようなトラブルにつき管理人は一切の責任を負いません。作業は個人の責任においてのみ行ってください。

■ 備品・用品・エトセトラ 一覧 ■

 購入・利用・使用感

3シーズングローブ考察……と新規購入記

またまたウインターパンツ購入記

メッシュ脊椎パッド購入記

ジャケットをシールでカスタマイズ(?)記

膝パッドポケット付ワークマンパンツ購入記・夏用編

Googleマイマップ連動記 2020

表面保護・シリコーンオイル検証記

ライデングブーツ・シューズのソール・底考察記

30年目の革ジャン記

膝パッドポケット付ワークマンパンツ購入記

ニーシンパッド・プロテクタ(ポケットタイプ)3種比較記

メッシュシートカバー購入記

プロシェード・ロングバイザー装着記

ライディングブーツインソール考察記

VAS-V MV ピンロックシート使用記

Arai Tour-Cross2 リユース記

ウインターパンツ購入記

フルフェイス Arai XD購入記(with VAS-V プロシェード)

VAS-Z プロシェードシステム使用記

オープンフェイス Arai VZ-Ram plus購入記

雨具パンツリサイクル記

防水ソックス試用記

ガレージの強風対策(台風に備えて)記

とうとうハンドルカバー記

パッド付きジーンズ(2)購入記

またまたブラックアンクル購入記

TXピンロックシート&TXシールド交換記

スリーシーズングローブ(2)購入記

インナープロテクションジャケット購入記

ブーツ追加購入記

スリーシーズングローブ購入記

サイドバッグ装着記

パッド・プロテクタ交換記

パッド付きジーンズ購入記

春夏ウエア購入記

ヘルメットホルダー試作記

ウインターグローブ購入記

オーバーグローブ試用記

雨具購入記

ブーツ補修記

サービスマニュアル考察記

GoogleMap連動記

ピンロックシールド装着記

ふくらはぎサポーター購入記

夏ウエア購入記

ヘルメット購入記

ロードサービス加入記

防風ジーンズ購入記

リアバッグ(シートバッグ)購入記

3シーズンジャケット改造記

コンプレッションインナー購入記

ニーシンガード考察記

続・ヘルメット購入記

ヘルメットスピーカー着用記

テント考察記

足周り防護記

USB充電器組み立て記

皮革オイルあれこれ

エアポンプ購入記

コードリール購入記

フロート充電器購入記

電熱グローブ購入記

スリーシーズンジャケット購入記

ブーツ買い替え記

ハンドルバッグ装着記

ウインドストッパインナー購入記

エアコンプレッサ購入記

オフロードブーツ購入記

メッシュジャケット考察

エアゲージあれやこれや

頬パッド改造記

トリクル充電器購入記

ヘルメット購入記

ガソリン添加剤試用記


 

戻る|備品・用品・エトセトラへ戻る