■バイク用品・関連品レポート、インプレッション

 

ピンロックシールド装着記

Arai PINLOCK FOG FREE LENS
Arai PINLOCK  FOG FREE LENS
(TXシールド用・クリア) \2,800-

 購入   インプレ UPD

 

 

garage Ak!rA

 

<2012年1月> 購入

新年初のお買い物

 冬場にはメインで使用するツアークロス2用に、アライのピンロックシールドを購入する。

 このピンロックシールドというのはいわゆる二重シールドで、「曇らない」のが売りの品物だ。
 旧来(大昔?)の二重シールドと違うのは、既存のシールドと入れ替えではなく、内側に追加貼り付け(取り外し可能)することで二重になる点。
 この為比較的購入がしやすい価格設定になっている。
※但し既存シールド側に取り付けの為のピンが準備されていることが前提。

 追加貼り付け型の為、
・取替え簡単
・100%UVカット
・掃除も簡単
…等のメリットもできたらしい。まぁこれらは通常のシールドにすればごく普通の事なわけなのだけれど。

 ちなみにこれまで買わなかった理由は、「だって俺、寒いときにはあんまり走らないし」

 だがバイクがVMAXに換わり、高速道路(北関東道)が繋がり、あれこれとヤボ用が増え(?)気づくと冬場も走る機会が増えてきた。
 価格もさほどではなし、一度試してみるとしようか。

 某日、そそくさと購入。
 カラーはもちろんクリア、冬=日が暮れるのが早いのでスモークは不要なのだ。
※あ、でもスモークのピンシールド買って夏のツーリングの昼夜走行用に使うって手もあるか…

 早速取り付けようと購入した某ショップの店先で袋を開けると、説明書の先頭に「小さなマイナスドライバーをご用意ください」の文字が。
 「うが~!そういう大事な事は外側の見えるところに書いておいてくれよ!」

 既存のシールドとのクリアランス調整用に、ピンをドライバーで回す必要があるらしい。
 「とりあえず」であれば回さなくとも(ドライバー不用で)装着はできるらしいが、やはりこの手の注意は表に書いておいて欲しいものだ。

<補足>
 ピンシールドの両サイドには窪みがあり、これを既存シールド内側のピンに引っ掛けて装着する。
 ピンシールドの縁にはシリコンゴムが貼り付けられており、これで2つのシールド間の空間を密閉している。
 幅・上下位置がドンピシャリでないと隙間が空いてしまう。なのでピンにはオフセットされたネジが付いており、これを回転させて隙間を微調整する。
 一度合わせてしまえばあとは変更不要。(のはず)

 ぶつぶつ言いながらシールド装着。幸いなことに隙間はできていないようだった。

 「よ~し、これで帰り道に試せるぞぉ…」


使用前


使用後
二重になりました

さて、実際のところは?

 まずはと被ってみた感じ、透明感問題なし、違和感なし。

 「二重になると見難くなるのでは?」は杞憂だった。この辺りはさすが天下のアライ純正だ。
 但しモロ逆光になった時、シールドへの写り込みがやや多くなった気はする。

 ピンシールドはベースシールドよりやや小さく、上下左右に余白ができるが実際上の問題は無かった。
 一見きっちり閉まっていないように見えてしまい、何度もカクカクと開け閉めしてしまったのはご愛嬌。

 走り出すと…「うん、確かに曇らないわ」

 帰り道の一般道100km程を2時間弱走ったのだが、鼻を掻く為に1度開けた以外、シールドはロックしたままでOKだった。
 行きには信号待ちの度に半開けしていたわけだし、何よりセルフ給油の最中も閉めたままで大丈夫だったのだから大したものだと思う。

 但し今日の気温はせいぜい5度どまり。氷点下になる厳冬時期にどうかは今後確認が必要だろう。

 意外なメリットとしては「シールドを閉めっぱなしだと顔が暖かい」という事。(意外じゃないか…)
 信号待ちでシールドを開けなくていいのは本当に楽だし、この分なら顎下(首周り)にカバーをつけても大丈夫そうだ。
※もともと首が回らないのは嫌いなのであまりカバーはつけないのだけれど。

 そしてメンテ的にはちょい問題あり?
 俺は汚れたシールドは外して水に漬けておく(←これが虫汚れには一番効く)のだけれど、そうなると毎回取り外すことになる。これ、簡単ではあるのだけれど結構面倒くさそうなんだよね。(傷を付けない様に取り扱う…的な意味も含めて)

・先に書いた厳冬期はどうか?
・寒さだけでなく、雨天時はどうか?
 ※曇りと共に、水がシールド間に入り込むと面倒そう。説明書には「雨天時にはシールドを閉めて走行してください」の注意書きあり。

・シリコンの耐久性はどうか?
…等々、これからチェックしていこうと思う。 


外からはよくよく見ないと気づかないでしょう

※そういえばこのシールド、2つのシールド間の隙間の空気で断熱しているわけなのだけれど、真ん中の空気は暖かい・冷たいどちらが良いのだろう?それともそんな細かいことは気にしなくてもいいのかな?


<2013年1月> インプレ

1年使いました

 でまぁ、1年使ってみた感想なのだけれど。

 あまり使わない言葉ではあるのだけれど、無条件にお勧めします!

 視界(透明性)はまったく問題なし、先に書いた逆光の云々はすぐに慣れた(笑)掃除の件も同様。
 そして3シーズン中は雨中走行で、冬場は全日に渡って楽ちんこの上ない。走ってる最中(もしくは一時停止で)シールドを開けなくて済むのがこんなに楽だとはこれまでの(結構長い)バイク生活でまったく気づかなかったことだ(笑)

 アライのピンロック対応シールドを付けている方、騙されたと思って是非一度お試しを。いや、アライから何か貰ってるわけじゃないですけどね。

#最近この手の言い回しが多いな、俺(笑)


■そして買い替えは3年後になりました。





 

 

 

■ご注意■
当サイト内における整備・メンテナンス・操作は素人の手によるものであり、かつその記述内容には誤り、思い違い、記載漏れ等のある可能性があります。
この為、説明を真似て作業した場合でも、故障、事故、怪我等の危険性があります。
このようなトラブルにつき管理人は一切の責任を負いません。作業は個人の責任においてのみ行ってください。

■ 備品用品エトセトラ 一覧 ■

 購入・利用・使用感

膝パッドポケット付ワークマンパンツ購入記・夏用編

Googleマイマップ連動記 2020

表面保護・シリコーンオイル検証記

ライデングブーツ・シューズのソール・底考察記

30年目の革ジャン記

膝パッドポケット付ワークマンパンツ購入記

ニーシンパッド・プロテクタ(ポケットタイプ)3種比較記

メッシュシートカバー購入記

プロシェード・ロングバイザー装着記

ライディングブーツインソール考察記

VAS-V MV ピンロックシート使用記

Arai Tour-Cross2 リユース記

ウインターパンツ購入記

フルフェイス Arai XD購入記(with VAS-V プロシェード)

VAS-Z プロシェードシステム使用記

オープンフェイス Arai VZ-Ram plus購入記

雨具パンツリサイクル記

防水ソックス試用記

ガレージの強風対策(台風に備えて)記

とうとうハンドルカバー記

パッド付きジーンズ(2)購入記

またまたブラックアンクル購入記

TXピンロックシート&TXシールド交換記

スリーシーズングローブ(2)購入記

インナープロテクションジャケット購入記

ブーツ追加購入記

スリーシーズングローブ購入記

サイドバッグ装着記

パッド・プロテクタ交換記

パッド付きジーンズ購入記

春夏ウエア購入記

ヘルメットホルダー試作記

ウインターグローブ購入記

オーバーグローブ試用記

雨具購入記

ブーツ補修記

サービスマニュアル考察記

GoogleMap連動記

ピンロックシールド装着記

ふくらはぎサポーター購入記

夏ウエア購入記

ヘルメット購入記

ロードサービス加入記

防風ジーンズ購入記

リアバッグ(シートバッグ)購入記

3シーズンジャケット改造記

コンプレッションインナー購入記

ニーシンガード考察記

続・ヘルメット購入記

ヘルメットスピーカー着用記

テント考察記

足周り防護記

USB充電器組み立て記

皮革オイルあれこれ

エアポンプ購入記

コードリール購入記

フロート充電器購入記

電熱グローブ購入記

スリーシーズンジャケット購入記

ブーツ買い替え記

ハンドルバッグ装着記

ウインドストッパインナー購入記

エアコンプレッサ購入記

オフロードブーツ購入記

メッシュジャケット考察

エアゲージあれやこれや

頬パッド改造記

トリクル充電器購入記

ヘルメット購入記

ガソリン添加剤試用記


 

戻る|備品・用品・エトセトラへ戻る