■バイク用品・関連品レポート、インプレッション

 

Googleマイマップ連動記 2020

信越KF-96-50cs
便利なツールは活用しないと

 

 

garage Ak!rA

 

<2020年4月> 

2020年版ということで

 今を去る事8年前、2012年にこんなコンテンツを書いている。

Google Map連動記

 内容的には「走ったルートをGoogleMAPに表示できるんだぜ凄ぇだろう!」

 ツーリング中スマホに記録しておいたGPSポジションのログから、Googleマップ上にそのルートを線で表示させるという手法。

 当時いろいろと言ったものの、やはりツーリングレポートの最後に地図があると良いものだ。
 ルートが詳細に判るしツーレポのリアル感も増す。そして何より俺の思い出になる(をい)

 なのでロングツーリング時にはできるだけGPSログ(GPSポジション)を記録するようにしているのだ。

※公開するかどうかとは別の話として

これは去年(2019年)の北海道ツーリングの全体図

 そして2020年の現在、手法は先に記載の頃とは変わっている。
 これもせっかくなので書いて残しておくとしよう。主として俺の記憶の為に(をい)

※スマホはAndroid、PCはWindows、Googleマイマップ登録済みが前提です。

スマートフォン

 まずはスマホでのGPSポジション:ルートの記録。

 これに使っているのは「GPSlogger」というアプリだ。
※ダウンロードだのインストールだのなんだのは略。以下同様。

 操作は単純で、起動して「ログ開始」を押下するのみ。これだけで以後のGPSポジションを定期的に記憶してくれる。

GPSロガー画面
開始するとボタンは「ログ終了」に変わります(ちょい判りにくい)

 もちろんスマホ画面を消して(スリープ)も大丈夫。電源さえ入っていればバックグラウンドで動作し続ける。
 「どのくらいの間隔(時間)で記憶するか」とか「同じ位置に長時間留まっていたら」とかの設定も可能。詳しくはアプリのヘルプを参照してください。

 1日走り終わったら「ログ終了」を押す。これでデータが作成される。

 ちなみにこれを忘れると延々記録し続けてしまうので要注意。(時々やらかす俺)

 出来上がったデータ(ログファイル)は指定の場所(アプリに表示される)に格納されている。

 ファイルの拡張子は.gpxだ。

 これをファイル転送ソフト等でPCへと転送する。

パソコン

 先のファイルをPC側で受け取ったら、必要に応じて加工する。

 加工する意味は以下の通り。
・記憶ポイント(GPSポジション)が多すぎるとこの後Googleマイマップ側で取り込めない、もしくは編集がし難い・重い。
・拡張子が.gpxのままだとマイマップ側で編集できない場合がある。

 加工には「轍(wadachi)」というソフトを使っている。

 轍に先のファイルを取り込み、まずは「間引き」これでポイントを減らしてやる。

wadachi
走行2~3時間なら200ポイントくらい(設定による)

 どのくらい減らすかというと……丸1日走ると1000を超えるので、これを800~500くらいに。

 もちろん、ポイント数を少なくするほどルートの線が「荒く」なる。
 でもまぁ、ツーリングの記録が目的なのであまり細かいポイントは必要ないし、多いとこの後の編集作業が重くなる。

 半日走行程度なら間引く必要はないが、それでもあえて間引いて軽くしておく方が後々楽だ。

 間引いたファイルをエクスポートする。
 拡張子は「.kml」(もしくは.kmz)を選択する。

Googleマイマップ

 Googleにログイン、新しいマイマップを開き、先のファイルをインポートする。

 上手くいくとルートが線で表示され、それを選択すると記憶ポイントが〇で表示される。

マイマップ
去年のセローミーティングのルート(未公開)

 自分用だったらここまででOKだが、公開用であれば更に加工を行う。

 編集内容の基本は、線の太さや色の変更。
 だがそれ以外に、
・無駄なポイントの削除(誤ったGPSポジションが記憶される場合がある
・ヤヴァい寄り道ポイントの削除(をい)
・最高速度・平均速度など余計な情報の削除(をい)
……が必要となる。

 特に「自宅付近や明らかにしたくない場所のポイントを削除する」を忘れないように。

 自分の情報はもちろん、他人の個人情報の保護もお忘れなく。
※「〇〇ちゃん家に寄ったんだよぉ~」が丸判りになったりするからね

 あとはマップを公開モード(共有)にして、埋め込み用URLをサイトやブログに掲載するのみだ。

まとめ

……というわけで、「走ったルートをGoogleマイマップに表示できるんだぜ凄ぇだろう!2020」のお話でしたとさ。

 もちろん方法はこれだけではない。いろいろな手法・ソフトウエアがあるはず。
 試して良い方法が見つかったら俺にも教えてください。

 そして繰り返しになるけれど、くれぐれも「個人情報に関する部分が載らないように」をお忘れなく。

 さて、とまぁここまで書いておいてなンなのだけれど、以前書いた
>「本当は、自分のサイト外(Google等)にコンテンツの材料(地図)を置くってのはあまり好きじゃない」

 今もこれに変わりはないのだ。なるべく全部自分のサイト内で完結したいんだよねぇ。

※事実、最初に書いた過去ページもGoogle側の仕様変更で地図が表示できなくなっていて、今回書き直したりしているわけで。



 

 

 

■ご注意■
当サイト内における整備・メンテナンス・操作は素人の手によるものであり、かつその記述内容には誤り、思い違い、記載漏れ等のある可能性があります。
この為、説明を真似て作業した場合でも、故障、事故、怪我等の危険性があります。
このようなトラブルにつき管理人は一切の責任を負いません。作業は個人の責任においてのみ行ってください。

■ 備品用品エトセトラ 一覧 ■

 購入・利用・使用感

膝パッドポケット付ワークマンパンツ購入記・夏用編

Googleマイマップ連動記 2020

表面保護・シリコーンオイル検証記

ライデングブーツ・シューズのソール・底考察記

30年目の革ジャン記

膝パッドポケット付ワークマンパンツ購入記

ニーシンパッド・プロテクタ(ポケットタイプ)3種比較記

メッシュシートカバー購入記

プロシェード・ロングバイザー装着記

ライディングブーツインソール考察記

VAS-V MV ピンロックシート使用記

Arai Tour-Cross2 リユース記

ウインターパンツ購入記

フルフェイス Arai XD購入記(with VAS-V プロシェード)

VAS-Z プロシェードシステム使用記

オープンフェイス Arai VZ-Ram plus購入記

雨具パンツリサイクル記

防水ソックス試用記

ガレージの強風対策(台風に備えて)記

とうとうハンドルカバー記

パッド付きジーンズ(2)購入記

またまたブラックアンクル購入記

TXピンロックシート&TXシールド交換記

スリーシーズングローブ(2)購入記

インナープロテクションジャケット購入記

ブーツ追加購入記

スリーシーズングローブ購入記

サイドバッグ装着記

パッド・プロテクタ交換記

パッド付きジーンズ購入記

春夏ウエア購入記

ヘルメットホルダー試作記

ウインターグローブ購入記

オーバーグローブ試用記

雨具購入記

ブーツ補修記

サービスマニュアル考察記

GoogleMap連動記

ピンロックシールド装着記

ふくらはぎサポーター購入記

夏ウエア購入記

ヘルメット購入記

ロードサービス加入記

防風ジーンズ購入記

リアバッグ(シートバッグ)購入記

3シーズンジャケット改造記

コンプレッションインナー購入記

ニーシンガード考察記

続・ヘルメット購入記

ヘルメットスピーカー着用記

テント考察記

足周り防護記

USB充電器組み立て記

皮革オイルあれこれ

エアポンプ購入記

コードリール購入記

フロート充電器購入記

電熱グローブ購入記

スリーシーズンジャケット購入記

ブーツ買い替え記

ハンドルバッグ装着記

ウインドストッパインナー購入記

エアコンプレッサ購入記

オフロードブーツ購入記

メッシュジャケット考察

エアゲージあれやこれや

頬パッド改造記

トリクル充電器購入記

ヘルメット購入記

ガソリン添加剤試用記



 

戻る 備品・用品・エトセトラへ戻る